夫婦の修復は夫に対する見方を変えてみると解決が早い

夫婦愛の法則メルマガ登録はコチラ←

子供の成長に一番影響するのは、潜在的にはお母さんです。

母親からの影響は80%、父親が20%といわれています。

人間関係が難しい人の場合、その人の背景とか、生い立ちをよく知ると

必ず原因が見つかります。

本人がどんなに努力してがんばっても、なかなか周囲から評価されず、

いつも中途挫折だったり、一向に報われないタイプの人がいます。

そういう人の家庭環境を調べると本当にかわいそうな事実がたくさん見つかり、

本人を嫌いになる前に、同情心が沸いてくるのです。

一瞬、この人は嫌い! 理解できない!と思っても、一度よくよく生い立ちや

育った環境を聞いてみることにします。

すると子供のころの深い傷があることに気づかされます。

夫婦の問題がある場合も、 こういうことに着眼すると見方が変わります。

親が子供にどうしようもなく否定的な自己イメージを植えつけていたり、

子供の目線からものを見ようとせず一方的に子供の価値観を無視して

育てています。  だから、本人は目標に向かって行こうとするのですが、同時に心にブレーキがかかってしまいます。

実は幼いころから私自身も父親から口汚く怒られてばかりいました。

「ばか、きちがい」というような言葉でののしられてきました。

実家が旅館ということもあり、お客さんの前で怒られた経験が、その後、

トラウマになって 人目が怖くてならない時期がありました。

母は人柄のいい人でしたが横暴な父の性格にかなり悩んでいたのです。

結局、長年連れ添いながら70代で離しました。

実際に子供の心に大きく影響するのは母親の性格ばかりではありません。

実は母親の夫に対する愛情レベルというものが一番子供に与える影響が

大きいそうです。
夫婦愛の法則メルマガ登録はコチラ←

体験コーチングのご案内

伊東 悦子 の紹介

夫婦専門コーチとしてアメリカ、日本に向けてコーチングを行っています。 夫婦の法則は全世界、国境を越えてひとつのものです。人生の成功は理想家庭から。 本来の家族関係を構築するための指導、そして復縁のためのバックアップを全力で行います。 躍動感ある家庭を築くため、何からすればいいのかをステップバイステップで指導しています。 伊東悦子のホームページ http://www.fufuenman.com/  離婚を復縁で回避するブログ http://kekkonseikatsu.com/
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です