夫との修復、離婚回避の方法について。

 夫婦愛の法則メルマガ登録はコチラ←

だんな様のやることなすことが理解できない。
自分勝手、気難しい、横暴、自己中心、
子供じみていて浅はか、無視する。など
夫の態度が日に日に難しくなっていく。

完全に開き直って取り合ってくれない。
こちらがこんなに悩んでいても全く無視を決める。
とにかく、彼の存在自体がいらいらする。

ふっと、こんな人となんで結婚なんかしちゃったんだろう?
ということが頭をよぎる、自分でもわからなくなるってこと
ありませんか?

ときには、お互いに激情に走り感情的に
なると自分でも思ってもみない言葉が出てきて
自分でもこんな醜い言葉が出るなんて。。。
と、ふいに恐ろしくなる。

そのうち電気がつけっぱなしになっている
電話代を使いすぎる、など、ささいなことから
腹が立つことばかりにかこまれるように。。。

夫だってしんどい思いをして働いているわけで
あまりうるさく言われると、絶対に素直には
聞いてくれません。

かえって引き金を引いたみたいに
大きな喧嘩に発展するのです。
これは、90%の家庭で日常的に起こっていることで
特別、異常なことでもないのですが。
これはどちらが悪いというわけではなく
お互いがお互いの立場での主張を
して受け入れることが難しい。
単にそれだけなのかも知れません。
ただ、このことを放置しておきますと、
なんとなく始まった喧嘩が大きな悲劇を生むのです。

夫婦喧嘩で大きな痛手を負うことに発展し、ついには、収拾がつかないところまでいってしまいます。
このことについて、どちらかがどこかで
リセットする。という行動をとらなくては
いけないのです。
それは、全く違った角度からだんなさんを見つめる。
別の次元から相手と向き合う。
これしか、本当の解決法はありません。
だんなさんに対する見方を変えるしか
他には方法はありません。


これは断言します。
これを放置しておくと、傷口が確実に
広がって、いきます。
相手の出方が変わるのを待っている場合では
ないのです。
どうやって見方を変えるのか?
これは相手の生い立ちまで、さかのぼる。
育った環境を徹底的に研究するのです。
これ以外の方法では相手に対する見方を変えることはむずかしいのです。

 

夫婦愛の法則メルマガ登録はコチラ←

 

伊東 悦子 の紹介

夫婦専門コーチとしてアメリカ、日本に向けてコーチングを行っています。 夫婦の法則は全世界、国境を越えてひとつのものです。人生の成功は理想家庭から。 本来の家族関係を構築するための指導、そして復縁のためのバックアップを全力で行います。 躍動感ある家庭を築くため、何からすればいいのかをステップバイステップで指導しています。 伊東悦子のホームページ http://www.fufuenman.com/  離婚を復縁で回避するブログ http://kekkonseikatsu.com/
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です