夫を変えようとするとき、支払う代償は・・・。

私の中には夫に対する暗黙のルールがあります。

それは男性は絶対的自由を欲しているので、絶対にそれを
侵害してはいけない。

というものです。

妻が夫を変えよう、とするとき絶対に避けられないものは
彼の反目を買うことです。

夫は妻から、変わって欲しい、という要求をされると即座に
受け入れられていないと感じとり自分の殻に引きこもるか、
あるいは非常に反発的になります。

あなたはきっとこう思うでしょう。

よりよい人生を送るためには、あなたが変わっていかなきゃ、
今のままじゃどうしようもないから、忠告しているのに。

それがどうしてわからないの?

私がどんなに心配しているかわかっているの?

やっぱり、この頑固者につける薬はないわ。

そうですよね?

でも、あえて言いますが、あなたのだんなさんは正常です。

頑固でも、かたくなでもなく男性はそういうものなのです。

男性にとって自由という領域を侵されるほど、苦痛なものは
ありません。

非常に怒り、自己否定されたと思い、ますます扱いにくくなります。

エスカレートすれば、あなたを徹底的に無視して、
憂さ晴らしをするようになるでしょう。

男性はやせても枯れても自分が主人だと思っています。

自分の自由意志で行動したいのです。

そういう風に造られているのです。

男性にとって自由の領域を侵害されたとき、彼の魔物が
目を覚まして修羅場になるのです。

私もさんざん、経験済みです。

もしあなたがそのリスクを負ってでも、彼を変えようとプッシュ
したいのであれば、覚悟が必要です。

男性が自ら変わりたいと思うときは、あなたが決して彼を変えようとせず、
彼のすべてを無条件に受け入れたときだけです。

変えようとしない、ありのままを受け止める。
あなたが夫を受け入れ、寛容さを身につけたときのみ
彼は自ら、変わる可能性があるのです。

幸せな夫婦関係習得の3ヶ月コースはこちら
伊東悦子のホームページ

人気ブログランキング人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

伊東 悦子 の紹介

夫婦専門コーチとしてアメリカ、日本に向けてコーチングを行っています。 夫婦の法則は全世界、国境を越えてひとつのものです。人生の成功は理想家庭から。 本来の家族関係を構築するための指導、そして復縁のためのバックアップを全力で行います。 躍動感ある家庭を築くため、何からすればいいのかをステップバイステップで指導しています。 伊東悦子のホームページ http://www.fufuenman.com/  離婚を復縁で回避するブログ http://kekkonseikatsu.com/
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です