夫婦の関係における愛された経験

夫婦問題のことでは、いつもいつもたくさんの方から メッセージやメールをいただきます。

なんでもないことから、どんどん距離が離れていった。という 方もいれば、
決定的な事件が起こって心が折れてしまった。 など。

原因はいろいろだと思います。

でも、結論的に言いますと。

夫婦はその人の生い立ちから来る問題が、結婚と 同時に夫婦という人間関係に、
まともに現れるという ことなのです。

本人も自覚がないような問題があとからあとから出てきます。

反対に、幼少のころからたっぷりと愛されて育った人は 結婚と同時に、その愛を家族に
たっぷりと注いで、暖かい 家庭を築くのです。

これは、愛の法則からみて、妥当です。

 

 

 

 

 

 

人は愛された分しか人を愛することができないのです。

1万円入っている財布からは1万円以上は出てこない。というごく当たり前の法則です。

愛された分だけ、相手を愛することができるのです。

もっと言えば、幸せな人間しか他人を幸せにすることが出来ない。 ということになります。

人間関係も入力と出力の関係が成り立つのです。

自分のだんな様、あるいは奥様が、子供のころにご両親から どんな愛情で愛されてきたのか?
を考えてみましょう。

半分ぐらいは回答がでるものなのです。

幸せな夫婦関係習得の3ヶ月コースはこちら

伊東悦子のホームページ

 

人気ブログランキング人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

伊東 悦子 の紹介

夫婦専門コーチとしてアメリカ、日本に向けてコーチングを行っています。 夫婦の法則は全世界、国境を越えてひとつのものです。人生の成功は理想家庭から。 本来の家族関係を構築するための指導、そして復縁のためのバックアップを全力で行います。 躍動感ある家庭を築くため、何からすればいいのかをステップバイステップで指導しています。 伊東悦子のホームページ http://www.fufuenman.com/  離婚を復縁で回避するブログ http://kekkonseikatsu.com/
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です