夫婦問題における先祖の問題。「嫁の在庫切れ」

伊東悦子の夫婦愛の法則メルマガ登録する!

最近は随分、婚期を過ごして一人で暮らしている人たちが多くなっています。

40過ぎても結婚する気がないとか、いつまでも
独身気分でいたい。という人が最近、増えています。

今回は、本人にもなかなか自覚がない、この問題の本質に迫ります。

家系学の本を学ぶと、それはひとつの法則に則っていることがよくわかります。

簡単に離婚する。結婚運がない。
などの問題は夫婦関係からくるのです。

一人の男性と一人の女性が愛によって結ばれることが結婚です。

 

 

 

 

 

その愛がどういう風に流れているか、という様子が家系図に見事に表れています。

家系には先祖たちの「愛の流れ」が描き出されています。

たとえば、お祖父さんや、ひいお祖父さんが何度も結婚するとします。

複数の女性と婚姻関係を持って生きることによって、
嫁の在庫切れ」という問題が生じます。

子孫がなぜか縁遠いのです。

子供や孫たちが、なぜか結婚する気力がない、結婚するけど
すぐに離婚してしまう。などの特徴が現れやすいのです。

つまり子孫のぶんまで先祖がすでに予約してしまうのでその子供や孫に
嫁が回ってこない。ということです。

家系が元気がなく、すぐ離婚になる、などの問題は家系の
愛情の流れが滞っていることが多いのです。

生きている私たちには、そんな現象がどこから来るのかはっきり知らずにただ、
縁がないい。と単純に片付けてしまいます。

しかし、物事の本質は原因結果の法則によってなされています。

これは時に深刻な問題を引き起こすこともあります。

最近、性同一性障害などという、遺伝子的な問題が
話題になっています。

男性であるにもかかわらず、自分が男性という自覚が持てなくて悩む人たちです。

自分が納得した生き方を求めて性転換する人もいます。

その人はそれでいいかもしれませんが、結婚しても子供ができず、
家系は衰退していきます。

伊東悦子の夫婦愛の法則メルマガ登録する!

伊東 悦子 の紹介

夫婦専門コーチとしてアメリカ、日本に向けてコーチングを行っています。 夫婦の法則は全世界、国境を越えてひとつのものです。人生の成功は理想家庭から。 本来の家族関係を構築するための指導、そして復縁のためのバックアップを全力で行います。 躍動感ある家庭を築くため、何からすればいいのかをステップバイステップで指導しています。 伊東悦子のホームページ http://www.fufuenman.com/  離婚を復縁で回避するブログ http://kekkonseikatsu.com/
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です